今日の撮れたて

玉川の旬 頬張る サルナシ最盛期

たわわに実ったサルナシを収穫する須釜小の児童
 玉川村四辻新田地区で特産のサルナシの収穫が最盛期を迎えている。十九日は村内の須釜小の児童を招いて収穫体験会が開かれた。 須釜小の三年生十七人が塩田勝利さん(73)方近くの畑を訪れた。児童はたわわに実った緑色の実から柔らかい物を選んで摘み取り、そ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

福島の巨大像撤去開始

撤去作業が始まったサン・チャイルド=18日午後3時20分ごろ
 福島市は十八日、市内の教育文化複合施設「こむこむ」前に設置した現代美術家ヤノベケンジさんの立像「サン・チャイルド」の撤去を始めた。立像を巡っては八月の除幕式以降、防護服姿に一部から「風評被害を招く」などの批判が寄せられ、市が撤去を決めていた。 ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「山の神」柏原さん指導 ふくしま駅伝30回記念

柏原さんが小中学生を対象に指導した陸上講習会
 市町村対抗県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)が今年第30回大会を迎えるのを記念したイベントは17日、福島市で開かれた。 箱根駅伝で活躍したいわき市出身の柏原竜二さん(富士通)が小中学生を対象にした陸上講習会とふくしま駅伝の思い出などを語り合うシ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

Jレジェンド福島で躍動 高校選抜と復興支援エキシビション

元日本代表選手の(左から3人目から)鈴木さん、坂田さん、福西さん、中田さんらと県選抜の高校生が対戦した福島復興支援エキシビションマッチ
 サッカー元日本代表選手やミュージシャンらで編成する「Jレジェンド&MIFA FC」と県内高校選抜チームによる福島復興支援エキシビションマッチは十六日、福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)で行われた。往年の名選手と著名アーティストが福...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

阿波踊り商都沸かす 郡山で県内外の21団体競演

商都の中心市街地で阿波踊りを披露する愛好者ら
 阿波踊りの愛好者が集う「みちのく阿波おどり2018in郡山」は十五日、郡山市のJR郡山駅周辺の各所で開かれ、商都の中心市街地が踊りの熱気に包まれた。  実行委員会、福島阿波おどり協会の主催、福島民報社の共催、県、市などの後援。十回目の節目を迎え...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

白河提灯まつり開幕 みこし勇壮 幻想広がる

提灯の明かりを水面に映し、阿武隈川を渡るみこし
 三百六十年の伝統を誇る白河提灯(ちょうちん)まつりは十四日、白河市内で開幕した。十六日まで勇壮なみこしが市内を練り歩き、約八千個の提灯が街を彩る。 二年に一度の鹿嶋神社の例祭で、日本三大提灯まつりの一つとされる。初日は市内の二十三町のみこしが神...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「大輪 華麗」ダリア見頃 塙・湯遊ランド

色鮮やかな大輪の花が咲き競う湯遊ランドはなわダリア園
 塙町の湯遊ランドはなわダリア園で色鮮やかなダリアの大輪が見頃を迎えている。 約三百種・五千株が栽培され、遊歩道が設けられている。観光客は深紅やピンク、黄色、白などさまざまな輝きを見せるダリアをゆっくりと鑑賞している。十月下旬まで楽しめる。[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

初収穫期待膨らむ 郡山産ワイン用ブドウ

たわわに実ったワイン用のブドウ。初の収穫作業が急ピッチで進む=郡山市三穂田町
 三菱商事復興支援財団が郡山市逢瀬町に整備した「ふくしま逢瀬ワイナリー」に納入されるワイン醸造用ブドウの収穫が今季から始まった。 生産者十三戸が計八ヘクタールでブドウを栽培している。このうちの六軒で一昨年に移植した苗木が収穫期を迎えた。農地四十ア...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

笑顔ともる提灯作り 二本松で作業ピーク

秋祭りに向け、提灯作りに励む浅倉さん親子
 創業三百年を超える二本松市本町の浅倉提灯(ちょうちん)店で、地元「二本松の提灯祭り」など各地の秋祭りを彩る提灯作りがピークを迎えている。  八代目浅倉祐二さん(66)、妻春子さん(59)、長男大輔さん(33)が文字の書き入れや色染めなどの作業に...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

裏磐梯スカイバレーヒルクライム

西吾妻スカイバレーを駆け上がるヒルクライムの選手。右奥は桧原湖
 県内各地で開催する自転車ロードレース大会シリーズ「ツール・ド・ふくしま」の第3戦「第13回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会」は9日、北塩原村の西吾妻スカイバレー(県道米沢・猪苗代線)で開かれた。男女計10部門に県内外から571人がエントリーしタイムを...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて