今日の撮れたて

福大付小生がわらじまつり初参加 地方創生政策アイデア日本一

踊りの前に気合を入れる(右から)七島さん、高橋さん、佐藤さん、三浦さん、千葉さん
 内閣府の「地方創生☆政策アイデアコンテスト」で日本一に輝いた福島市の福島大付属小六年、七島海希(みき)さんと高橋かな恵さんは三日、友人三人と福島わらじまつりに初めて参加した。  七島さん、高橋さんと同じ福島大付属小六年の佐藤結来(ゆら)さん、三...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「ひまわり迷路」に歓声 猪苗代ハーブ園

大輪の花が咲くヒマワリ畑
 猪苗代町の猪苗代ハーブ園に夏休み恒例の「ひまわり迷路」が登場し、観光客らの歓声が響いている。 約三千平方メートルの畑に約五万本のヒマワリが咲き誇る。園内では色とりどりのジニア(百日草)も見頃を迎えている。 入園料は中学生以上三百十円、小...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

福島今年最高38.1度 県内11地点猛暑日

最高気温が全国4番目となる38・1度を記録した福島市のJR福島駅東口で見られた「逃げ水」=1日午後0時45分ごろ
 一日の県内は高気圧に覆われ、福島市で今年最高の三八・一度を記録し全国で四番目の暑さになるなど、各地で気温が上がった。 福島地方気象台によると、日中の最高気温は伊達市梁川町で三七・八度、会津若松市と石川町で三七・四度など。県内三十二観測地点のうち...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

被災地1000キロ縦断リレー 本県入り、相馬に到着

相馬市役所にゴールするランナー
 青森県から東京都まで東日本大震災の被災地をランニングと自転車でタスキをつなぐ「未来(あした)への道1000キロ縦断リレー2018」は八日目の三十一日、本県入りし相馬市に到着した。  東京都などの主催で六回目。同日は仙台市の宮城県庁から相馬市まで...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

薬師如来坐像 慧日寺跡(磐梯)で除幕式 時を超え輝く

一般公開が始まった薬師如来坐像に見入る来場者
 磐梯町が国指定史跡慧日寺跡の金堂に復元した薬師如来坐像の除幕式は三十日、現地で行われた。町内外から関係者ら約二百五十人が出席し、国指定の寺院跡で自治体による全国初の復元となる像の完成を祝った。 五十嵐源市町長が「仏都会津の中心的な象徴として広く...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「勲」我が手に 相馬野馬追神旗争奪戦

神旗争奪戦で御神旗を激しく奪い合う騎馬武者
 国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」は二日目の二十九日、本祭りを迎え、甲冑(かっちゅう)競馬や神旗争奪戦が繰り広げられた。南相馬市原町区の雲雀ケ原祭場地には約三万五千人が訪れ、騎馬武者が繰り広げる戦国絵巻を堪能した。 神旗争奪戦では約二百五十...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

8年ぶり浪江で武者行列 相馬野馬追が開幕

8年ぶりに浪江町内を進む標葉郷の騎馬武者行列
 一千有余年の歴史を誇る国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」は二十八日開幕した。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後、中止していた標葉(しねは)郷騎馬会による浪江町内での出陣式や騎馬武者行列が復活した。避難先などから駆け付けた町民らの見守る中、八年...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

山肌彩る「光の川」 二本松あだたらイルミネーション

天の川に見立てた光の帯が輝く「あだたらイルミネーション」
 二本松市のあだたら高原スキー場を四十万球の発光ダイオード(LED)電飾で彩る「あだたらイルミネーション」は二十八日に始まる。試験点灯が二十七日行われ、安達太良山の斜面を流れる天の川に見立てた光の帯が浮かび上がった。  長さ二百メートル、幅八メー...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

土湯温泉の「骨化石」筑波大で見つかる 絶滅ほ乳類の大腿骨と判明

福島市の土湯温泉町で発見されたパレオパラドキシアの大腿骨の化石を手にする木村さん
 昭和二十年代に福島市土湯温泉町で発見され、正体不明のまま忘れられていた骨化石が、約六十年ぶりに茨城県つくば市の筑波大で見つかった。調査の結果、骨化石は絶滅ほ乳類「パレオパラドキシア」の大腿骨(だいたいこつ)と判明した。国立科学博物館地学研究部生命進化史...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

桑折の献上桃 丁寧に箱詰め

皇室に献上される桃を選ぶ関係者
 皇室に届ける献上桃の選果・箱詰め式は二十五日、桑折町のJAふくしま未来桑折総合支店で行われ、厳選した本県の主力品種「あかつき」を丁寧に箱詰めした。二十六日に届けられる予定。 午前中に収穫、出荷された約十二万個から光センサーで選別した六百個が並ん...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて