今日の撮れたて

「達磨大師」ら激突 二本松針道のあばれ山車

観客を沸かせた「針道のあばれ山車」
 四百年以上の伝統を誇る二本松市東和地域の「針道のあばれ山車」は七日、市内針道で繰り広げられた。張り子の大型人形を載せた山車が激しくぶつかり合った。 地元の諏訪神社の祭礼行事で、針道若連連合会の各若連が達磨大師をはじめ人気漫画「ワンピース」の海軍...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

屋台勇壮に激突 飯坂けんか祭り「宮入り」

宮入りで激しくぶつかり合う屋台
 「飯坂けんか祭り」として名高い福島市飯坂町の八幡神社例大祭は六日夜、見どころの宮入りが行われた。 午後七時、ご神体を移したみこしが御旅所(おたびしょ)を出発し宮入りが始まった。みこしとともに町名入りのちょうちんで飾った上町、滝の川、若錦、立綱(...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

安達太良山(二本松市) 「ほんとの空」と錦秋満喫

安達太良山一帯を鮮やかに染めている紅葉
 日本百名山の安達太良山(一、七〇〇メートル)で紅葉が見頃を迎えた。高村智恵子が愛した「ほんとの空」の下、山肌を覆う低木、樹林が赤、黄、茶色に染まる。五葉平の緑に割り込むように秋のモザイクを広げていく。  連日、大勢の登山者が訪れる。二本松市の奥...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

民報スポーツ大賞 桃田選手(富岡高卒)表彰

高橋社長から福島民報スポーツ大賞のレリーフを受ける桃田選手(左)
 世界バドミントン選手権大会(七月三十日~八月五日、中国・南京)で日本勢初の男子シングルス優勝を果たした桃田賢斗選手(24)=NTT東日本、富岡高卒=への福島民報スポーツ大賞の贈呈式は四日、東京都新宿区のハイアットリージェンシー東京で行われた。[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

山肌覆う秋の色 磐梯山(北塩原村、磐梯町、猪苗代町)

赤や黄色に色づき、登山者を楽しませている磐梯山の紅葉=3日
 秀峰・磐梯山(一、八一六メートル)は広葉樹の低木が色づき、登山客を楽しませている。 ヤマザクラやカエデなどが山肌を赤や黄色に染めている。朝晩の冷え込みが厳しくなるにつれ、山頂から山裾へ色彩が広がる。眼下の猪苗代湖周辺は、黄金色の稲穂のじゅうたん...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

竹久夢二展が開幕 絵や版画150点並ぶ

女性を描いた作品などに見入る来場者
 大正から昭和の初めに活躍した画家で、「宵待草」など恋の歌で有名な詩人の竹久夢二の作品展は二日、郡山市の郡山女子大建学記念講堂ギャラリーで開幕した。七日まで。初日はオープニングセレモニーを行い、関係者が開幕を祝った。 郡山開成学園の第二百三回芸術...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

台風一過で農作業再開

台風一過の空の下、リンゴの葉摘み作業をする生産者
 県内は一日、中・浜通りを中心に台風一過の青空が広がった。福島市郊外の果樹地帯では農作業を再開する姿が見られた。  市内大笹生の果樹農家高沢正さん(63)は十一月中旬に収穫期を迎えるリンゴ「サンふじ」の葉摘み作業を行った。高沢さんは「県内を台風が...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

浜風受け自転車疾走 相馬

スタートする相馬復興サイクリングの参加者
 相馬地方を自転車で巡る第一回相馬復興サイクリングは三十日、相馬市民会館を発着点とするコースで開かれ、参加者が相馬地方の復興を肌で感じながらペダルをこいだ。  相馬市サイクリング協会、福島民報社などで組織する相馬復興サイクリング実行委員会の主催。...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

ボンズ開幕戦飾る 民報マッチデー

ボンズの村上慎也主将(右)らが躍動した開幕戦
 国内男子プロバスケットボールBリーグ2部の福島ファイヤーボンズは29日、郡山市の宝来屋郡山総合体育館で2018―19シーズン開幕戦を迎え、仙台89ERSと対戦した。福島民報マッチデーとして行われ、ボンズは村上慎也主将(右)らが躍動し79―72で勝利した...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

橋上からの眺望堪能 相馬福島道路桑折高架橋で式典

JR東北新幹線(左奥)の上をまたぐ東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋」からの眺望を楽しむ桑折町民ら
 桑折町民らは二十八日、町内で整備が進む東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋(仮称)」の建設現場を見学した。JR東北新幹線上に架ける工事が完了し、町内成田の現地で実施された記念式典に合わせ橋上から古里の眺望を堪能した。  約二百人が出席した...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて