今日の撮れたて

飯坂けんか祭り 宮入りで屋台激突、気合い

宮入りで激しくぶつかり合う屋台
 「飯坂けんか祭り」として知られる福島市飯坂町の八幡神社例大祭は7日夜、見どころの宮入りが行われた。  午後7時、ご神体を移したみこしが御旅所(おたびしょ)を出発し宮入りが始まった。みこしとともに町名入りのちょうちんで飾った上町、滝の川、若錦、立...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

ダリア、秋バラ共演 福島の佐藤梨園

色鮮やかに咲き誇り、訪れた人の目を楽しませるダリア
 福島市下野寺の「佐藤梨園のローズガーデン」に今年開園したダリア園で、色とりどりの大輪の花が咲き誇り、見頃を迎えている。 約10アールの園内にはムーンワルツなど約100種、約300株が栽培されている。訪れた人は赤やピンク、黄色など色や形、大きさが...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

冬は駆け足 吾妻山で初冠雪

平年より18日早く初冠雪した吾妻山=5日午前7時45分ごろ
 5日の県内は上空に寒気が流れ込んだ影響で朝方にかけて冷え込み、福島市の吾妻山で初冠雪を観測した。福島地方気象台によると平年より18日、昨年より28日早い。  各地の最低気温は南会津町田島で2.1度、福島市鷲倉で2.2度、北塩原村桧原で2.5度、...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

長旅疲れたな 猪苗代湖にハクチョウ渡来

猪苗代湖北岸に渡来し、長旅の疲れを癒やすハクチョウ
 猪苗代町の猪苗代湖北岸に4日、ハクチョウの第一陣が渡来した。渡来は例年より1週間程度早いという。 長年、猪苗代湖で観察を続けている同町の猪苗代湖の自然を守る会代表の鬼多見賢さん(70)が同日午前6時半ごろ、コハクチョウ2羽を確認した。 ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「美山錦」黄金の実り 榮川酒造など稲刈り

豊かに実った稲穂を刈り取る宮森取締役(左)ら
 磐梯町の榮川酒造やJA会津よつば磐梯稲作生産部会酒米研究会などは3日、町内の農業鈴木悟司さんの水田で酒造好適米「美山錦」の稲刈りを行った。  榮川酒造の「立春朝搾り」の原料にするため、約40アールの水田で育ててきた。宮森優治取締役ら約50人が参...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

黄金に輝く会津盆地 稲刈り始まる

収穫期を迎え、黄金色に輝く会津盆地の田園地帯をゆくJR只見線の列車
 実りの秋を迎え、米どころ会津地方の水田では稲穂がこうべを垂れ、収穫期の訪れを告げている。 会津美里町の蓋沼(ふたぬま)森林公園に続く高台から会津盆地を見下ろすと、一面に黄金色のじゅうたんを敷き詰めたように鮮やかな輝きを放っており、一部では稲刈り...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「日本酒の日」全国一斉に乾杯 若松で県産酒味わう

鶴ケ城天守閣の下で重盃を使って乾杯する関係者=会津若松市・鶴ケ城
 「日本酒の日」の1日、県内各地でイベントが行われ、全国新酒鑑評会で金賞受賞数が5年連続で日本一になった「福島の酒」の栄誉を祝い、県産酒を心ゆくまで味わった。午後6時には「日本酒に乾杯」の声を上げるイベントが全国一斉に催された。 会津若松市では会...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

平和への誓い新た 若松「バルトの楽園」上映会 第九演奏も

趣向を凝らした演出で聴衆を魅了する出演者
 ベートーベンの交響曲第9番の日本初演を導いた松江豊寿の半生を描いた映画「バルトの楽園(がくえん)」の上映会は30日、会津若松市の會津風雅堂で開かれた。第九の演奏も披露され、来場者は平和への誓いを新たにした。 市内の会津若松鶴城ライオンズクラブ(...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

わっしょい 安積国造神社秋季例大祭最終日

威勢の良い掛け声を上げて、神輿を担ぐ若衆
 郡山市の安積国造神社の秋季例大祭は最終日の29日、市内の駅前大通りなどで神輿還御(みこしかんぎょ)が行われ、商都が熱気に包まれた。 神社の本神輿三社と26町会の神輿計28基が市街地に繰り出した。法被姿の若衆らが「わっしょい、わっしょい」と威勢の...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「ぴーち」14日に就任 芦ノ牧温泉駅にネコの施設長

施設長に就任する「ぴーち」
 ネコの「らぶ」が名誉駅長を務めていることで人気を集めている会津若松市の会津鉄道芦ノ牧温泉駅に、新たにネコの施設長が誕生する。「鉄道の日」の10月14日に「ぴーち」が就任する。 ぴーちは昨年7月に生まれた。らぶの弟に当たる。今年1月ごろから、らぶ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて