今日の撮れたて

キノコ顔出し秋のお知らせ 福島・水林自然林

ナラの木に群生するナラタケモドキ
 福島市荒井の水林自然林にあるナラの木に、キノコの「ナラタケモドキ」が顔をのぞかせ、ハイカーたちに秋の深まりを感じさせている。  ナラタケに似たタマバリタケ科のキノコで、切り株や根の付近に群生する。傷みが早く進むため、食用とする場合は注意が必要だ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

橋桁設置完了 相馬福島道路「桑折高架橋」

東北新幹線の上を通る橋桁本体が架けられた相馬福島道路の桑折高架橋=30日午後
 東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋(仮称)」を東北新幹線の線路の上に架ける工事が三十日午前三時ごろ、完了した。工事が続く高速道路の下を東北新幹線がくぐり抜けた。 今後、橋本体を支える仮の橋を取り外す作業に入る。橋本体を降下させて、道路を...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

大根踊り県民にエール 東京農大全学応援団

「大根踊り」を力強く披露する東京農大生
 北塩原村で夏季合宿を行っていた東京農大全学応援団リーダー部は二十九日、県産農産物の風評払拭(ふっしょく)などを願い、福島市の県庁前で大根踊りの愛称で有名な「青山ほとり」を披露した。  東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の復興支援の一環。県職...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

ロボットラボ開幕 企業導入へ見学会

 県内企業の協働ロボット導入に向けた見学・相談会「コオリヤマ ロボット ラボ」は二十八日、郡山市のものづくりインキュベーションセンター(日大工学部内)で始まった。九月二十八日まで。  郡山地域テクノポリス推進機構の主催、日大工学部などの共催。製造...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

新幹線またぐ巨大橋 相馬福島道路「桑折高架橋」 東北初の工事始まる

東北新幹線をまたぎ仮の橋が架けられた相馬福島道路の桑折高架橋。今後は橋桁本体(左上)が設置される=27日午前2時30分ごろ(パノラマ合成)
 東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋(仮称)」を東北新幹線の線路の上に架ける工事が二十七日、桑折町の現場で始まった。国土交通省福島河川国道事務所によると、高速道路が在来線と新幹線の上を通って建設されるのは東北地方で初めてという。 「送り出...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

松川浦に鎮魂の火 相馬で流灯会

漁船から海に放たれる灯籠
 東日本大震災の犠牲者を追悼する物故者慰霊流灯会は二十六日、相馬市の松川浦漁港で開かれ、参列者は犠牲者の冥福を祈った。  実行委員会の主催で八回目。僧侶による読経が響く中、参列者が焼香し、約六百個の灯籠が漁船から海に流された。岸壁では参列者が手を...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

晩夏の夜空に1万発 須賀川の釈迦堂川花火

1万発の花火が夜空を彩った須賀川市釈迦堂川花火大会
 東北地方有数の規模を誇る第四十回須賀川市釈迦堂川花火大会は二十五日、市民スポーツ広場を打ち上げ会場に開かれ、約一万発の花火が晩夏の夜空を彩った。 実行委員会の主催。四十回の節目を祝って六年ぶりに二尺玉を打ち上げたほか、尺玉四十連発を繰り広げた。...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

石川県の名産、一堂に 郡山うすいで「美味と美技」

多くの来場者でにぎわう会場
 石川県の名産品を集めた物産展「第三十二回加賀百万石 美味と美技」は二十四日、郡山市のうすい百貨店で開幕した。九月二日まで。初出店の二店を含む四十八店が和菓子や洋菓子、弁当、工芸品など自慢の逸品を紹介しており、初日から大勢の来場者でにぎわった。 ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

リンドウ見頃 浄土平に秋の足音

見頃を迎えた浄土平湿原のリンドウ
 厳しい残暑が続く中、福島市の磐梯吾妻スカイラインの浄土平湿原(標高約一六〇〇メートル)で秋の訪れを告げる高山植物のエゾオヤマリンドウやエゾリンドウが見頃を迎えている。  湿原一帯の気温は市街地より一〇度前後低く、訪れた観光客らは爽やかな風に揺れ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

猪苗代でソバ見頃 23日処暑

猪苗代町の磐梯山を望む畑で見頃を迎えたソバの花
 きょう二十三日は二十四節気の「処暑」。暑さが峠を越す頃とされる。  猪苗代町の磐梯山を望む畑ではソバの花が見頃を迎えている。二十二日は真夏のような強い日差しが降り注ぎ、最高気温も三三・二度まで上昇。白い花と澄み切った青空が美しいコントラストを見...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて