今日の撮れたて

ふくしま産業賞 福島でフェア 受賞16社出店

大勢の来場者でにぎわう「ふくしま産業賞フェア」の会場
 ふくしま産業賞フェアは二十五日、福島市のコラッセふくしま内の県観光物産館で開幕した。初めての開催。福島民報社の「ふくしま経済・産業・ものづくり賞」(ふくしま産業賞)を受けた企業が自慢の味を売り込んでいる。二十七日まで。 県産品の消費拡大、食品や...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

表情彩り魂宿す 喜多方「手びねり」人形作り最盛期

蒔絵の技法などで一体ずつ丁寧に仕上げられる手びねりの人形
 喜多方市の工芸品製造・販売業「木之本漆器店」で、会津桐(きり)と小麦粉を使った「手びねり」の人形作りが最盛期を迎えている。  代表の遠藤久美さん(60)と従業員が、伝統玩具「会津天神」と、三月の桃の節句に向けたひな人形を一体ずつ形を整え、愛らし...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

銀翼の英雄、再び頂点を エアレース参戦室屋選手が決意

王座奪還に向け決意を語る室屋選手
 福島市在住のパイロット室屋義秀選手(45)が参戦する飛行機の世界最高峰レース「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2019」は二月八日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで開幕する。五年連続となる千葉大会は九月の七、八の両日に開かれるこ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

品質に太鼓判 松川浦の青ノリ「バラ干し」出荷

乾燥させた青ノリの品質を確かめる検査員
 相馬市松川浦で収穫した今季の青ノリ(ヒトエグサ)のうち、乾燥させた「バラ干し」の出荷が二十二日、始まった。  漁業者十人が収穫後、乾燥させた青ノリ計六百十九キロを市内岩子の相馬双葉漁協の施設に持ち込んだ。磯の香りが広がる中、検査員が品質の良い順...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

紅化粧で春を待つ 白河だるま作りピーク

一つ一つ丁寧に絵付けされ、仕上げられる「白河だるま」=白河市・渡辺だるま店
 二月十一日に白河市で開かれる「白河だるま市」を前に、市内八竜神にある渡辺だるま店の作業場でだるま作りがピークを迎えている。 白河だるまは白河藩主松平定信公が絵師の谷文晁(ぶんちょう)に描かせたのが始まりとされる。眉は鶴が飛ぶ姿、口ひげは亀をかた...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

「駅伝王国」新時代 都道府県対抗初V

悲願の初優勝を果たしガッツポーズする(前列左から)小指、櫛田、松山、藤宮歩、宍戸結紀、円谷吏生(後列左から)横田、阿部、半沢黎斗、相沢の各選手
 ラスト百メートル。勝利を確信したアンカーの相沢晃選手(21)=東洋大三年、学法石川高出身=はユニホームの胸に刻まれた「福島」の文字を誇らしげにたたいた。 「駅伝王国」と呼ばれながら、過去最高順位は二位。過去二年は入賞すら逃していた。「優勝しかな...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

寒さ、うまみ、深まる 葛尾で凍み餅作り最盛期

自然乾燥でつるされる凍み餅
 きょう二十日は二十四節気の「大寒」。一年で寒さが最も厳しい時期とされる。葛尾村の食品加工・販売業「ふるさとのおふくろフーズ」で特産品の「凍(し)み餅」作りが最盛期を迎えている。  加工場では代表の松本富子(ひさこ)さん(82)らが、もち米とうる...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

幸願い大わらじ編む 信夫三山暁まいりで奉納 福島

わら束を編み込み、大わらじを制作する御山敬神会の会員
 福島市の伝統行事「信夫三山暁まいり」で奉納する大わらじの起工式は十八日、同市御山の大わらじ作業所で行われ、関係者が作業の安全を祈願した。  約四十人が出席した。羽黒神社の冨田好弘宮司の神事に続き、御山敬神会の加藤勝夫会長が「順調に作業が進んでい...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

青ノリ収穫本格化 相馬・松川浦

松川浦で青ノリの収穫に当たる菊地さん
 寒さが厳しくなり、相馬市松川浦の冬の名産・青ノリ(ヒトエグサ)の収穫が本格化している。 昨季、東日本大震災、東京電力福島第一原発事故発生以来、七年ぶりに試験操業として再開した。今季の収穫は昨年十二月に始まった。相馬双葉漁協松川浦地区の菊地征昭さ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

五輪開幕555日前イベント デイカウンターお披露目 郡山

東京五輪開幕までの「デイカウンター」を囲み記念撮影する内堀知事(後列中央右)と室伏さん(同左)と赤木小児童ら
 二〇二〇年七月二十四日に開会式を行う東京五輪の開幕五百五十五日前イベントは十六日、郡山市の赤木小で開かれた。県オリンピック・パラリンピック推進室が東京五輪とパラリンピック開幕までの日数を表示する「デイカウンター」をお披露目した。  内堀雅雄知事...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて