59市町村応援プロジェクト

  • Check

アート・サロン開催 お菓子のさかい本店 フェルメール展紹介

絵画展の見どころを紹介したアート・サロン
 石川町のお菓子のさかい石川本店で7日に催された福島民報社の「アート・サロン」では、福島市の県立美術館で開催中の「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」展の見どころを紹介した。「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の一環で、お菓子のさかいの協力。
 福島民報社の荒木英幸事業局長が会場を彩る17世紀のオランダ絵画の希少性や題材の幅広さ、鑑賞する際のポイントなどを説明した。午前と午後の2回開かれ、合わせて約40人が訪れた。特別メニューのケーキ「レンブラント」とお茶を味わいながら名画の世界に思いをはせた。
 ともに中島村の主婦で美術ファンという小室トクさん(66)と小室京子さん(55)は12日に県立美術館に行く「予習」としてサロンに参加した。福島民報の事前連載「名画の世界」をスクラップしているトクさんは「絵を楽しむ上での視点が広がった」と喜び、京子さんは「作品の細かい部分までじっくりと鑑賞したい」とイメージを膨らませていた。

カテゴリー:2016 石川町

「2016 石川町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧