59市町村応援プロジェクト

  • Check

野口博士の功績に理解 至誠館でフォーラム

野口博士について学ぶ来場者
 21日に猪苗代町の野口英世至誠館で催された福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」のフォーラムには会津地方の住民が集まり、野口英世博士の功績に理解を深めた。
 野口英世記念館を運営している野口英世記念会の竹田美文(よしふみ)副理事長が講演し、野口博士の精神力の源を左手の不自由さを克服しようとしたことだと持論を展開した。
 下郷町から訪れた五十嵐恒雄さん(66)は「改めて野口博士の意志の強さを知った」とうなずいていた。

■民報ニュース 映像懐かしむ
 福島民報社が昭和30年代に「民報ニュース」として映画館で流していた猪苗代町のニュース映像が上映された。同町の鈴木ほのかさん(75)は「若い頃を思い出した」と懐かしんでいた。
 来場者先着50人に町のブランド米「いなわしろ天のつぶ」300グラムがプレゼントされた。

カテゴリー:2016 猪苗代町

猪苗代町のブランド米を受ける来場者

「2016 猪苗代町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧