59市町村応援プロジェクト

  • Check

花々咲き競う 山森沢桃源の里 「石川の花見山に」

レンギョウの咲き具合を確認する鈴木さん
 住民有志が花を植栽している石川町沢井字山森沢の公園「山森沢桃源の里」では、春の花々が見頃を迎えている。

 桃源の里は世代を問わず自然に親しみ、憩える場をつくろうと平成20年に整備を始めた。約1・5ヘクタールの丘陵地を所有者の許可を得て切り開き、これまでに約60種類、約1万本の花木や花々を植えている。
 4月に入り好天に恵まれ、ハナモモやレンギョウ、シダレザクラなどが次々と花を咲かせた。春本番を迎えた園内では白や黄、ピンクなどの色とりどりの花が咲き競っている。5月から6月にかけてはフジやアヤメ、秋にはモミジの紅葉など四季折々の美しさを楽しめる。今年度からはミズバショウの植栽にも乗り出す計画だ。
 園内の管理や整備は町の助成や会員の年会費、来園者の募金などで賄っている。山森沢さと山公園実行委員会事務局の鈴木直二さん(68)は「園内にもっと花を増やし、いずれは桃源の里の名前通り『石川の花見山』と呼ばれる名所にしたい」と意気込んでいる。

カテゴリー:2016 石川町

「2016 石川町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧