59市町村応援プロジェクト

  • Check

主演芳根さんの活躍願う 「物置のピアノ」感動再び 上映会

桑折町が舞台の映画「物置のピアノ」を鑑賞する町民ら
 桑折町を舞台にした映画「物置のピアノ」の上映会が22日、町内の「イコーゼ!」で開かれた。会場は爽やかな感動に包まれ、訪れた町民らは主演芳根京子さんのさらなる飛躍に期待した。
 芳根さんは今秋開始のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロイン役に抜てきされた。活躍を祝うとともに、再び町民で感動を共有しようと、福島民報社の「ふるさと大好き59市町村応援プロジェクト」の一環として町が企画した。
 映画は平成25年7、8月に町内外で撮影された。町民らはエキストラとして参加したほか、炊き出しなどで物心両面から撮影を支えた。炊事班の一員だった菅野朋子さん(60)は「見るたびに楽しかった思い出がよみがえる。(芳根さんは)町民にとってわが子のような存在。どんどん活躍してほしい」とエールを送った。
 物置のピアノは東京電力福島第一原発事故の風評被害に揺れるモモ農家を描いた映画。福島民報社が協賛し26年に公開された。

カテゴリー:2016 桑折町

「2016 桑折町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧