59市町村応援プロジェクト

  • Check

緑の百景歩こう会 いわきの自然、歴史巡る 地元住民や団体 もてなし温かく

天上田公園を一斉にスタートする参加者
 いわき市で29日に開かれた第28回ふくしま緑の百景歩こう会(市や県森林・林業・緑化協会、福島民報社でつくる実行委員会の主催)には、約1100人の参加者が常磐炭田の石炭発祥の地を巡るなどして新緑と歴史を満喫した。地元住民や団体もイベントを盛り上げた。

■迫力のよさこい 華麗なフラも
 〇...天上田公園で催したアトラクションでは、よさこいチーム「いわき徳姫よさこい倶楽部」が出演した。迫力あるよさこい踊りで会場を盛り上げた。いわき総合高のフラダンスチーム「アロヒミノアカ」は華麗なフラを披露し、南国ムードを演出した。 

■準備体操はつらつ 開会式
 〇...開会式では、いわき市健康歩く会による準備体操が行われた。参加者がきびきびとした動きで体をほぐし、本番に備えた。午前10時に天上田公園を一斉にスタートした。晴天の下、初夏の日差しや風を感じながら、はつらつとした表情で散策に向かった。

■豚汁振る舞う 婦人会など
 〇...第一チェックポイントの国宝白水阿弥陀堂では、いわき市の内郷方部地域婦人会連合会や下綴女性消防クラブが豚汁を振る舞った。約30人が1200食を無料で提供した。参加者は地元住民の温かい味に、ほっと一息をついていた。会場では内郷まちづくり市民会議が心と体を癒やす食べ物「ヘルシーフーズ」を販売した。カレーパンなど手軽に味わえる食材の数々に、参加者が行列をつくった。


カテゴリー:2016 いわき市

華麗なフラを披露するアロヒミノアカ

「2016 いわき市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧