59市町村応援プロジェクト

  • Check

八彩カレーの美味発信 船引でイベント 地域住民が試食

八彩カレーを試食する来場者
 田村市船引町のJA福島さくら農産物直売所「ふぁせるたむら」で2日に催された「たむら八彩(やさい)カレー」のPR行事では、集まった地域住民らが八彩カレーのおいしさを知った。
 同市大越町から訪れた会社員根本恵子さん(34)は、地元で収穫されたアスパラガスやニンジンなど色とりどりの野菜が盛られた八彩カレーを試食した。「きれいな盛り付けだ」と喜んでいた。二本松市から参加した主婦の村田富枝さん(72)は作り方を熱心に聞いた。「初めて食べた。家で作ってみたい」と話した。
 八彩カレーは田村市産の食材を8種類(うち野菜5種類)以上を使用し、美しい盛り付けにこだわったカレー。PR行事は県内市町村の地域づくりを後押しする福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の事業として企画された。

カテゴリー:2016 田村市

「2016 田村市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧