59市町村応援プロジェクト

  • Check

田村地方初の弁護士事務所 橋本隆亮さん(船引出身)開業

古里のために事務所を開業した橋本弁護士
 田村地方で初めての弁護士事務所「たむら法律事務所」が田村市船引町に開業した。1人で勤務している橋本隆亮(りゅうすけ)弁護士(32)は同市船引町の出身で「古里のために力を発揮したい」と意欲を語っている。

■「古里のため力発揮」
 橋本弁護士は安積高、同志社大法学部卒。東北大法科大学院修了後、平成23年9月に司法試験に合格した。検察官に憧れていたが、刑事や民事問わず幅広く困っている人の力になれる弁護士に魅力を感じ、24年12月に県弁護士会に登録した。
 今年4月末まで郡山市の弁護士事務所に勤務し、契約書の確認や労使問題など企業法務を中心に担当した。事務所には田村地方から車で片道一時間かけて訪れる人もおり、相談者の負担を軽減させたかった。
 「故郷で頼れる弁護士になりたい」。独立を決意して田村市船引町にあるメゾネットタイプの住宅を事務所として借り、郡山市の自宅から通っている。
 5月16日に事務所を開業させ、関係機関にあいさつして回る忙しい日々を送っている。仕事の依頼は少しずつ舞い込むようになった。高齢化社会が進むにつれ、相続についての相談がこれから増えるとみており、活躍の場は十分にありそうだ。
 橋本弁護士は「法的な悩み事があれば気軽に相談してください」と呼び掛けている。
 問い合わせは、たむら法律事務所 電話0247(61)6910へ。

カテゴリー:2016 田村市

「2016 田村市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧