59市町村応援プロジェクト

  • Check

愛らしいヤギ18匹飼育 山野井金沢明鳴会 子どもたちに人気

ヤギに餌を与える子どもたち
 矢祭町の山野井、金沢両地区の住民有志19人でつくる「山野井金沢明鳴(めいめい)会」は同町東舘字山野井でヤギ18匹を飼育している。6月には初めて三つ子の赤ちゃんが誕生した。愛らしい姿で人気を集めている。
 同会は平成24年5月に発足した。10アールの敷地を柵で囲い、小屋を作って「明鳴(めーめー)牧場」と名付けた。会員が自費で運営し、輪番で世話して数を増やしている。
 地元の幼稚園児や小学生らに開放してアニマルセラピーの場を提供している。さらに、太陽光発電所の敷地にヤギを一定期間貸し出している。ヤギが太陽光パネルの下の雑草を食べ、除草仕事に一役買っている。
 金川利夫会長(68)は「ヤギを通して癒やしを提供したい。気軽に遊びに来てほしい」と呼び掛けている。
 問い合わせは金川会長 電話0247(46)2380へ。

カテゴリー:2016 矢祭町

「2016 矢祭町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧