59市町村応援プロジェクト

  • Check

親子楽しくパン作り 村産野菜使いハンバーガーに

焼き上がったパンでハンバーガーを作る親子
 福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の中島村ミニイベント「親子で楽しくパン作り体験」は18日に村生涯学習センター輝ら里で開かれた。親子は焼き上がったパンでハンバーガーを作るなどして楽しんだ。
 中島村や白河市、鏡石町などから親子5組14人が参加した。なかじま産直館「KIRASSHE(きらっしぇ)」の鈴木隆館長が長年培ったパン作りの経験を基に講師を務め、生地のこね方などを指導した。
 村の新鮮な野菜を具材にハンバーガーを作ったり、パンが焼き上がるまでの間はパンケーキにフルーツをトッピングしたりした。調理後は親子で出来たてのハンバーガーとパンケーキに舌鼓を打った。
 長女奏さん(五箇小1年)と参加した白河市の大竹なつみさんは「生地をこねるのは手伝ったが、子どもがほとんど仕上げた。パン作りは自宅でも試してみたい」と満足げだった。鈴木館長は「楽しんでもらえたようで開催して良かった」と述べた。
 「きらっしぇ」では新商品「なかじぞうバーガー」が発売された他、焼きトウモロコシや夏野菜の即売会も開かれ、多くの来場者でにぎわった。

カテゴリー:2016 中島村

「2016 中島村」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧