59市町村応援プロジェクト

  • Check

鮮やか七夕飾りで観光客を出迎え 町商工会 駅構内、橋など4カ所に設置

橋の欄干に設置した七夕飾り
 柳津町商工会は1日、毎年恒例の七夕飾りをJR会津柳津駅など町内4カ所に設置した。10日に只見川河畔で開かれる「霊(みたま)まつり・流灯花火大会」の観光客を色鮮やかな飾り付けで出迎え、21日まで町内の夏を彩る。
 設置したのは同駅ときよひめ公園、町内の銀山川に架かる中の橋、立て替え中の町観光案内所。天野俊彦会長ら20人が色とりどりの吹き流しや短冊、風鈴などを取り付けた。
 このうち、駅ではホームの柱などに設け、観光客をもてなす準備を整えた。中の橋では、橋の欄干に設置した青竹に飾りを施した。
 流灯花火大会は10日午後7時から只見川に灯籠を流し、同7時半から約4500発を打ち上げる。JR只見線の会津若松-会津柳津駅間を結ぶ臨時列車が運行される。

カテゴリー:2016 柳津町

観光客らを出迎えるため駅に設置した七夕飾り

「2016 柳津町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧