59市町村応援プロジェクト

  • Check

赤べこカレー人気 「ほっとinやないづ」で提供

赤べこをかたどったカレーと木枠
 柳津町の観光休憩施設「ほっとinやないづ」で、赤べこを題材にした「赤べこカレー」(700円)が家族連れらからの人気を集めている。
 今年4月、同施設の新装に合わせて提供を始めた。施設には「やないづ縄文館」が併設されており、小学校の体験学習や家族連れの利用が多い。子どもたちに町発祥の赤べこに親しんでもらおうと、スタッフが開発した。
 木枠で赤べこをかたどった炊き込みご飯に、子どもが食べやすい甘口のカレーを添えた。木枠は町内の「木工房MEGURO」がスギ材で製作。ご飯は地元産米にベーコンを混ぜ、ケチャップ、鶏ガラスープで味付けした。らっきょうとのりで目をあしらった。
 スタッフのリーダーを務める鈴木和江さん(53)は「キャラクターをかたどった『キャラ弁』が人気を集める中、子どもが喜ぶような形や味に試行錯誤を重ねた。ぜひ食べにきてほしい」と笑顔で話している。

カテゴリー:2016 柳津町

「2016 柳津町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧