59市町村応援プロジェクト

  • Check

講座「親子そばづくり体験」 特産の逸品に笑顔

夢中で、そばを頬張る子どもたち
 西会津町の温泉宿泊施設ロータスインのさゆりオートパーク管理棟で19日に行われたミニ講座「親子そばづくり体験」には町内外から多くの家族連れが参加し、西会津特産の逸品を味わい笑顔を見せていた。
 参加者は町のそば打ち名人木村芳主さんから基本姿勢や打ち方を学んだ。最後は木村さんが打ったそばと、自分たちがつくったそばの味を食べ比べていた。
 講座は県内市町村の地域づくりを後押しする福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の一環。

■参加者に西森炭提供 町森林組火持ちよいと評判
 西会津町森林組合はミニ講座「親子そばづくり体験」の参加者用に特産の西森炭(にしもりたん)を提供した。
 西森炭はナラの木を原料にして、約30年前から作り続けている。主に県内の飲食店などで利用され「火力が強く持続性がある」と評判を呼んでいるという。清野邦夫組合長(70)は「多くの方に使ってもらい、西会津産の良さを知ってほしい」とPRしている。 
 価格は炭の長さで一~三級に分かれており、15キロ当たり一級は4752円、二級4104円、三級3024円。問い合わせは同組合 電話0241(45)2779へ。 

カテゴリー:2016 西会津町

西森炭をPRする清野組合長

「2016 西会津町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧