59市町村応援プロジェクト

  • Check

ニュースポーツを紹介 交流フェスタで体験企画

ラダーゲッターに挑戦する子どもたち
 福島民報社は17日の「きたしおばら交流フェスタ」でニュースポーツ体験コーナーを設け、多くの来場者でにぎわった。
 県レクリエーション協会の協力。両端にボールが付いたひもをはしごに巻き付ける「ラダーゲッター」、ガラス玉を使ったボードゲーム「マンカラ」の2種類を用意した。同協会の佐藤喜也事務局長、中沢武志理事、高橋綾香さんの指導を受け、子どもたちは初めて体験するスポーツに夢中で挑戦していた。
 さくら小1年の遠藤梨桜奈さん(6つ)は「初めての競技だったけど、ルールも分かりやすくて楽しかった」と笑顔を見せた。

カテゴリー:2016 北塩原村

「2016 北塩原村」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧