59市町村応援プロジェクト

  • Check

地域タクシー運行開始 町民対象 町が事業委託 小型2台、大型1台

出発式でテープカットを行う(左から)鈴木議長、五十嵐町長、吉田社長
 磐梯町は1日、町民を対象にした乗り合い地域タクシーの運行を始めた。
 町民の足を確保するため、町が会津交通(本社・会津若松市)に事業を委託した。小型タクシー(5人乗り)2台、ジャンボタクシー(10人乗り)1台が日曜日、祝日、年末年始を除く午前8時から午後9時まで、JR磐梯町駅東口広場で待機する。来年3月31日まで実証試験として運行し、利用状況などに応じ改善を図る。
 利用の30分前に電話で予約する。利用者の自宅から町内の町役場や病院、金融機関など19カ所をつなぐ。将来的には町外からの観光客の利用を見据え、観光、宿泊施設も乗降地点に入れた。
 31日まで無料で運行する。11月1日以降の料金は一般400円、高校生以下と70歳以上、障害者手帳所持者は200円、3歳以下は無料。
 出発式は駅東口広場で行われた。五十嵐源市町長、鈴木久一町議会議長、吉田正寿会津交通社長がテープカットし、町民がタクシーに乗り込み希望の施設などに向かった。

カテゴリー:2016 磐梯町

「2016 磐梯町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧