59市町村応援プロジェクト

  • Check

名所でスタンプ獲得! 県南9市町村「周遊パスポート」 抽選で特産品贈呈

パスポートを手にPRする蒔苗さん
 白河市と西白河、東白川両郡の県南9市町村の名所を巡りスタンプを集める「しらかわ周遊パスポート」が話題を集めている。
 ふくしまDC県南推進協議会が、東京電力福島第一原発事故の風評払拭(ふっしょく)のきっかけにしようと作成した。ふくしまデスティネーションキャンペーンが終了した後も引き続き観光誘客を図る狙いもある。
 パスポートに記載されている観光スポットや飲食店を利用してスタンプを集める。3個から10個集まると抽選で特産品や6次化商品などが当たる。各市町村から3個ずつの計27個集めると、県南9市町村のご当地キャラフィギュアが先着でもらえる。飲食店で割引などが受けられる特製のクーポンも添付した。
 11月30日までスタンプラリー参加店舗などで配布している。同協議会事務局(白河市観光課)の蒔苗(まかなえ)沙季さん(26)は「穴場の情報が載っていて役立ちます。たくさん巡ってプレゼントも当ててください」と利用を呼び掛けている。問い合わせは事務局 電話0248(22)1111へ。

カテゴリー:2016 白河市

「2016 白河市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧