59市町村応援プロジェクト

  • Check

からむし織のコースター完成体験会 コースター作り随時受け付け

からむし織のコースター作りに励む受講者
 県内の地域づくりを後押しする福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の昭和村ミニ講座「からむしの古里を訪ねて-コースター織り体験会-」は11日、村内のからむし織の里しょうわで開かれた。
 会津地方を中心に約10人が受講した。からむし工芸博物館で、からむしの繊維や織機などを見学しながら、栽培から糸、布になるまでの工程を学んだ。織姫交流館では村のからむし織体験生(織姫)一期生で同道の駅長の舟木容子さんの指導でコースター織りを体験した。参加者は黙々と作業し完成させた。
 金山町の主婦山内弘枝さん(49)は「からむしの歴史が学べて面白かった。からむし織製品に愛着が湧いてきた」と話していた。

 道の駅からむし織の里しょうわはからむし織のコースター作り体験を随時受け付けている。料金は税込み1080円。団体での利用もできる。問い合わせは同道の駅 電話0241(58)1655へ。

カテゴリー:2016 昭和村

「2016 昭和村」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2016の最新記事

>> 一覧