59市町村応援プロジェクト

  • Check

親子で楽しく体操 新聞紙活用、笑顔はつらつ

ペアになって楽しく体操する親子
 福島民報社の「親子ふれあい体操」は5日、会津坂下町の子育てふれあい交流センターで開かれた。
 「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の一環。仙台市のフィットネスインストラクターの金森千穂さんが講師を務めた。町内の親子約20人が参加し、新聞紙を使った運動や大人と子どもがペアになって協力しながら取り組む体操などに汗を流した。子どもも大人も笑顔を絶やさず、はつらつと体を動かしていた。
 坂下東小2年の飯塚勇気君(8つ)は母の真里さん(41)と参加した。「いろんな運動をして疲れたけど楽しかった」と声を弾ませた。
   ◇  ◇
 子育てふれあい交流センターの開館時間は午前9時から午後5時まで。2階のキッズルームは午後1時から開放している。入館無料で、水曜日は休館。問い合わせは同センター 電話0242(84)1784へ。

カテゴリー:2017 会津坂下町

「2017 会津坂下町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧