59市町村応援プロジェクト 2017

2017年3月アーカイブ

福井から派遣日々奮闘 復興推進課 増田真司さん 40

町の復興に向けできる限りのことをすると誓う増田さん
 いわき市東田町の双葉町役場いわき事務所では、東日本大震災と東京電力福島第一原発...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

帰還困難区域内の国指定史跡 清戸●横穴を3D化 貴重な文化財、画像で後世に

 双葉町は東北大の協力を得て町内の国指定史跡「清戸●(きよとさく)横穴」を3D画...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

町民体育祭10月復活 いわき開催町民200人参加想定

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故前、双葉町で行われていた町民体育祭が10...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

裏表のない性格? 着ぐるみ「双葉ダルマさん」製作

町が製作した着ぐるみ「双葉ダルマさん」
 双葉町は町に伝わるダルマをモチーフにした着ぐるみ「双葉ダルマさん」を製作した。...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

7月いわきに老人施設開所 社会福祉法人ふたば会

 双葉町の社会福祉法人ふたば会は7月、いわき市錦町に新たな施設を完成させ、特別養...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

民報社が双葉町にセンダン寄贈 街路灯「復興の灯り」も

遠藤常務から目録を受ける伊沢町長(中央左)。左は金田副町長、右は早川局長
 福島民報社は29日、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興を進めてい...[記事全文

カテゴリー:2017 双葉町

サッカー・スペイン名門 レアル育成合宿参加へ 石井子竜君(一箕小2年) 「自分らしく強気で挑む」

レアル・マドリードの育成キャンプに意欲を見せる石井君
 会津若松市の一箕小2年の石井子竜(しりゅう)君(8つ)は28日からスペインに渡...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

生活情報テレビで提供 中山間地支援へ 今秋、実証開始

 会津若松市は過疎化が進む中山間地域に住む市民の安全確保と福祉向上を図るため、テ...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

米焼酎造り間近に 「ねっか」蒸留所で見学会

 蒸留設備を見学する参加者
 福島民報社「ふるさと大好き 59市町村応援プロジェクト」の只見町ミニ講座「米焼...[記事全文

カテゴリー:2017 只見町

幻の酒米「京の華1号」復活 来月に純米吟醸発売 会津清酒新ブランドに 辰泉酒造

純米吟醸辰泉「京の華1号」を手にする新城さん
 会津若松市の辰泉酒造は幻の酒米といわれる会津産「京の華1号」を復活させ、4月に...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

朝ラー始めます 「うえんで」1日から

新メニュー会津地鶏そば(手前右)など充実の「朝ラー」をPRする和幸さん
 会津若松市のラーメン店「うえんで」は、4月1日から「朝ラー」を開始し、午前7時...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

会津木綿のバッグ注目 桐屋紙器工業所 一品一品手作り

心を込めて会津木綿のバッグを編み上げる栄子さん
 会津若松市の桐屋紙器工業所の会津木綿を使ったバッグが注目を集めている。 作り手...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

和服姿で歴史探訪 来月22日から5月7日まで 市街地にぎわい創出

情緒あふれる会津若松を散策する和服姿の女性ら
 和服姿で歴史情緒あふれる会津若松市を散策してもらう「あいづ着物さんぽ」は4月2...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

若松市に十月桜 民報社寄贈 公園で植樹

植樹式に臨む遠藤常務(左)、室井市長(左から4人目)、成田市議(同3人目)、武田組合長(手前右)ら
 福島民報社は24日、県内市町村の地域づくりを後押しする「ふるさと大好き 59市...[記事全文

カテゴリー:2017 会津若松市

只見にコブシ 民報社寄贈 雪解け後に植樹

遠藤常務から目録を受ける菅家町長(中央)
 福島民報社は23日、県内市町村の地域づくりを後押しする「ふるさと大好き 59市...[記事全文

カテゴリー:2017 只見町