59市町村応援プロジェクト

  • Check

「つるしびな」展示 小坂まちづくりの会制作 道の駅

つるしびなを作った手芸部のメンバー
【小坂和也・ふるさと記者】国見町の小坂まちづくりの会は、3日にグランドオープンした「道の駅国見あつかしの郷」に「つるしびな」を展示した。
 「つるしびな」は同会の女性サークルの手芸部(佐藤房子代表)のメンバーが、5月の節句に合わせ、こいのぼりやかぶと、季節の花々などを題材に作った。3月から2カ月間、仕事の合間に作業を進めた。地元の道の駅の門出に花を添えようと、丹精込めた。
 1カ月間展示する。メンバーは「道の駅に立ち寄ったらぜひ見てください」と呼び掛けている。

カテゴリー:2017 国見町

「2017 国見町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧