59市町村応援プロジェクト

  • Check

新緑に映える赤い花 田島地域の弁天山 ヤマツツジが見頃

弁天山のヤマツツジを紹介する湯田区長
■横町区が整備 憩いの場に
 南会津町田島地域の弁天山で、群生するヤマツツジが見頃を迎えている。地元の横町区が平成21年から整備を進めた里山で、住民らの憩いの場となっている。

 弁天山は住民の共有地で標高618メートル。頂上からは田島の中心部が一望できる。以前はカラマツなどがうっそうと茂る森林だったが、横町区の湯田信吾区長(73)が中心となりカラマツを伐採し、モクレンやサルスベリなどを植樹した。遊歩道や駐車場も整備した。
 刈り払いをしたことで元々自生していたヤマツツジが徐々に増え、山肌に群生するようになった。新緑の中に赤い花が鮮やかに広がる。土、日曜日を中心に住民や観光客が多く訪れ、散策している。
 弁天山の整備は続いており、現在は北側に芝桜の苗などを植えている。湯田区長は「気軽に散歩できる里山になった。季節ごとに楽しめる」と話している。
 問い合わせは町観光物産協会 電話0241(62)3000へ。

カテゴリー:2017 南会津町

「2017 南会津町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧