59市町村応援プロジェクト

  • Check

カブトンが出現 ときめき山学校田んぼアート

水田に浮かび上がったカブトンとキジ
 田村市常葉町のグリーンツーリズム実践団体「ときめき山学校」が市内常葉町の水田に植えた田んぼアートが成長し、市PRキャラクター「カブトン」などの姿が浮かび上がった。8月末まで見頃という。
 田んぼアートは今年で3年目。約13アールの水田に「ゆきあそび」「あかねあそび」などの稲苗5種類を使用し、カブトンと干支(えと)にちなんでキジを描いた。
 田植えから約1カ月が過ぎ、絵柄が田んぼに浮かび上がった。場所は常葉町堀田字板平にある交流施設「ヒゲの家」の近く。今後、見物客用に見晴らし台を整備する予定。
 同団体は7月29日、田んぼアート周辺で夏野菜収穫とホタル観賞会を開催する。

カテゴリー:2017 田村市

「2017 田村市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧