59市町村応援プロジェクト

  • Check

コチョウラン栽培施設着工 来年度初出荷へ

コチョウラン栽培施設の完成を願う関係者
 葛尾村が東京電力福島第一原発事故からの農業再生に向けて特産品化を進めるコチョウランの栽培施設の安全祈願祭が21日、村内落合の建設予定地で行われ、着工した。今年中に完成し、来年度初旬の初出荷を目指す。
 神事には約40人が出席した。篠木弘村長らがくわ入れし、杉本宜信村議会議長らとともに玉串をささげ、工事の安全を願った。
 建設工事では延べ床面積約1000平方メートルの栽培棟を2棟設置する。

カテゴリー:2017 葛尾村

「2017 葛尾村」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧