59市町村応援プロジェクト

  • Check

藤田建設工業とスポンサー契約を更新 地元出身ゴルファー 蛭田みな美さん

今後の活躍を誓う鮫川村出身の蛭田プロ(中央)。左は内藤社長、右は藤田会長
 鮫川村出身の女子プロゴルファー蛭田みな美さん(20)=学法石川高卒=は棚倉町の藤田建設工業とのスポンサー契約を更新した。「周囲の支援に改めて感謝し、好成績を残したい」と活躍を誓っている。
 自身にとって同社がスポンサーの第1号。昨年7月のプロテストに合格して間もなく契約した。以来、同社の住宅部門「e.home(イーホーム)」のロゴマークをゴルフウエアの左肩と帽子に着けて活動する。3月にレギュラーツアーが始まり、プロとなって初めて本格的なシーズンを迎えている。6月のヨネックス・レディースでは自己最高の2位となった。
 蛭田プロは11日、同社を訪れて契約書にサインし「勝負の厳しさを感じているが、まずは初優勝したい」と抱負を語った。内藤勇雄社長(55)は「ルーキーイヤーだけに、恐れずに挑戦してほしい」と激励し、藤田光夫会長(64)は「活躍は地域の人の励みになる」と話した。
 22日から24日まで、宮城県で開かれるミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントに出場する。同社や村の関係者が応援に駆け付けるという。

カテゴリー:2017 鮫川村

「2017 鮫川村」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2017の最新記事

>> 一覧