59市町村応援プロジェクト

  • Check

焼き鳥で町を元気に 移動販売車オーナー・白土さん 毎週水曜日仮設商店街に出店

浪江町で焼き鳥を販売する白土さん
 浪江町民においしい焼き鳥を届けたいと、移動販売の「焼鳥とっと庵」128号車オーナーの白土勝美さん(44)=田村市=は毎週、町仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」を訪れている。町民との絆も強まり、「これからもずっと来たい」と話す。
 浪江との関わりを持ったのは昨年夏。町から町内で開催されるイベントへの出店を頼まれた。その後も月2回程度、浪江を訪れるようになり、昨年秋ごろから毎週の出店に切り替えた。「これからも浪江のためにやってくれよ」。町民の一言が田村市から通う足を軽くしてくれた。
 「浪江は自分にとって、切っても切れない場所になった」と笑顔を見せる。バンド活動も行っており、「いつかは浪江で披露したい」と販売以外でも町を元気づけたい考えだ。
 浪江町内での営業は毎週水曜日午後4時から午後9時ごろまでで、予約注文も受け付ける。問い合わせは白土さん 電話090(7662)7389へ。

カテゴリー:2018 浪江町

「2018 浪江町」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2018の最新記事

>> 一覧