59市町村応援プロジェクト

  • Check

仙台で内装業経営 吉田さん 若者"支援"事業取り組む 来月11日、地元で初イベント

イベントへの参加を呼び掛ける吉田さん
 仙台市で内装業「アルテジア」を経営する須賀川市出身の吉田大輔さん(29)は、中高生や大学生のキャリア教育の支援を手掛ける事業「SHIEN(しえん)」を同市で始めた。地域で活躍する経営者や社員の生の声を生徒や学生に聞いてもらい、進路選択に生かしてもらう。3月11日に初のイベントを須賀川市内で開催する。
 清陵情報高を卒業後、仙台市のインテリア商社に5年間勤務した。2014(平成26)年に起業した。忙しく立ち回る日々の中で湧き起こったのが「人を育てる仕事をしたい」との思いだった。
 高校時代は教師を目指すか、会社を起こすか悩んだ末、起業に向けた経験を積むために県外の会社に就職した。社会人になってから、地元にも個性が輝き、独創的な仕事ができる企業が数多くあることを知った。だが、就職を機に古里を離れてしまう若者も多い。意欲のある企業と若者を結び付け、地元で働き続けられると伝える場が必要だと感じた。
 「支援」「縁」の意味を込めた「SHIEN事業部」を社内に設け、昨年11月に須賀川市中心部に拠点事務所を開設した。
 3月11日に開催する初イベントは「SHIEN FESTIVAL」。「コラボレーター」と呼ぶ建築や看板業、ウェブ関連などの業界で活躍する講師が講演するほか、参加者がゲーム感覚で楽しめるグループワークを行う。地元の学生団体の活動発表も繰り広げる。将来的には県内の大学、高校、中学校で同様の事業を展開して学生、生徒の職業選択を後押ししたい考えだ。
 「若い世代の視野が広がるきっかけをつくりたい」。郷土の次代を担う若者づくりへの夢を膨らませながら準備を進めている。

■22歳以下 入場無料
 「SHIEN FESTIVAL」は3月11日、須賀川市池上町のグランシア須賀川で開かれる。時間は午後1時から5時まで。入場料は22歳以下が無料。23歳以上が1000円。申し込みは同社のフェイスブックの参加フォームに入力するか、電話で受け付ける。問い合わせはアルテジアSHIEN事業部 電話0248(94)6239へ。

カテゴリー:2018 須賀川市

「2018 須賀川市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2018の最新記事

>> 一覧