59市町村応援プロジェクト 2018

2018年3月アーカイブ

しだれ桜観光に駐車場シェアを 日中線記念自転車歩行道

駐車場の提供を呼び掛ける職員
 喜多方市は桜の名所・日中線記念自転車歩行道しだれ桜の開花を前に、市民らに空き駐...[記事全文

カテゴリー:2018 喜多方市

温泉燗酒一杯いかが 熱塩の山形屋 宿泊客に提供

温泉でかんした地酒を提供する瓜生さん
 喜多方市熱塩加納町の熱塩温泉山形屋は、地元の温泉で地酒をかんした「温泉燗酒(お...[記事全文

カテゴリー:2018 喜多方市

漢字の授業これからも 今春退職の駒形小教頭 萩原孝さん

6年生に古代文字の意味を教える萩原さん(左)
■語り部活動に意欲 喜多方市で活動する「喜多方を漢字のまちにする会」会員で駒形小...[記事全文

カテゴリー:2018 喜多方市

7月「全国桃サミット」 県内初開催 風評払拭目指す

 福島市などで組織する県くだもの消費拡大委員会は7月、市内で全国桃サミットを開く...[記事全文

カテゴリー:2018 福島市

「福島」肌で知り発信 福島大などの学生団体リプラボ 原発視察、勉強会に力

車座になって原発事故や廃炉の状況について学ぶ勉強会
 福島大生らでつくる学生団体リプラボは東京電力福島第一原発事故を学びながら福島の...[記事全文

カテゴリー:2018 福島市

土湯温泉の公衆浴場「中之湯」 来月下旬オープン

4月下旬のオープンに向け工事が進められている中之湯
 福島市が同市土湯温泉町に整備している公衆浴場「中之湯」は4月下旬にオープンする...[記事全文

カテゴリー:2018 福島市

合同句集7年ぶり発行 発足50周年控え松川町俳句会

合同句集発行を祝う会員
 福島市の松川町俳句会はこのほど、合同句集第5集「あをやぎ」を発行した。合同句集...[記事全文

カテゴリー:2018 福島市

6次化商品で湯のマチ元気 果樹農家ら連携「飯坂温泉グラノーラ」販売

前列左から藤原さん、安斎秀俊さん、高橋健さん、沢田さん。(後列左から)佐藤恒亮さん、斎藤さん、水野さん、高橋正到さん、安斎忠幸さん
 福島市飯坂町の果樹農家、建設会社、飲食店が連携し、地元の果物と野菜を使った新た...[記事全文

カテゴリー:2018 福島市

復興進展願い 町役場に植樹 民報社寄贈のキンモクセイ

植樹する(左から)宮本町長、遠藤常務、滝沢副町長、伏見課長。奥は早川局長
 県内市町村の地域づくりを後押しする福島民報社の「ふるさと大好き 59市町村応援...[記事全文

カテゴリー:2018 富岡町

carショー復活へ 5月27日開催 準備進む

 「なつかしcarショー」に向けて準備を進める実行委員会メンバー
 西会津町のなつかしcarショー実行委員会は、5月27日に開かれる「西会津町なつ...[記事全文

カテゴリー:2018 西会津町

編み組細工の生業支援 アカデミー修了者対象 定住を促進

 三島町は2018(平成30)年度、古里の伝統文化である編み組細工の後継者育成を...[記事全文

カテゴリー:2018 三島町

「雛流し」幸願う 三島の高清水地区で伝統行事

只見川に雛人形を流す矢沢さん
 三島町高清水地区の伝統行事で県指定重要無形民俗文化財の「雛(ひな)流し」は4日...[記事全文

カテゴリー:2018 三島町

ジビエ料理で誘客 プロジェクト 今春始動 出荷制限解除見越し準備

ジビエ料理のプロジェクトの構想を練る(左から)猪俣さん、小松さん、小山さん
 奥会津地方の有志はジビエ(狩猟肉)料理を新たな観光誘客の目玉にするプロジェクト...[記事全文

カテゴリー:2018 三島町

移住し編み組職人に 元地域おこし協力隊員清水夏穂さん(神奈川出身) かばんや装飾品製作

編み組細工の作品製作に打ち込む清水さん
 三島町の元地域おこし協力隊員の清水夏穂さん(27)=神奈川県小田原市出身=は町...[記事全文

カテゴリー:2018 三島町

湯治棟来月21日開所 早戸温泉つるの湯宿泊予約受け付け

4月オープンに向け、工事が進むつるの湯の湯治棟
 三島町で改築工事が進められている早戸温泉つるの湯の湯治棟のオープンが4月21日...[記事全文

カテゴリー:2018 三島町