59市町村応援プロジェクト

  • Check

合同句集7年ぶり発行 発足50周年控え松川町俳句会

合同句集発行を祝う会員
 福島市の松川町俳句会はこのほど、合同句集第5集「あをやぎ」を発行した。合同句集の発行は、2011(平成23)年以来7年ぶり。
 同会は同市松川学習センターのサークル活動の一環として、毎月第2火曜日の例会を中心に活動している。来年発足50周年を迎えるのを前に発行を決めた。
 句集には13人の会員が二十七句ずつ寄せ、俳句への思いなどをつづる随想を添えた。俳句の余韻をできるだけ感じさせたいとの思いから、余白をたっぷりと取り、1ページに三句だけ掲載した。
 13日、市内松川町の井寿々旅館で祝賀会を開き、会員が句集の完成を祝った。句集は市内の図書館や学習センターなどに寄贈した。

カテゴリー:2018 福島市

「2018 福島市」の最新記事

>> 一覧

59市町村応援プロジェクト 2018の最新記事

>> 一覧