ふくしまを詠む 黛まどかの俳句紀行

2013年7月アーカイブ

蛍火に昔をしのぶ 飯坂 福島市

芭蕉ゆかりの飯坂温泉を訪ねる黛さん
ほうたるへいづれの道も濡れてをり (※ほうたる="蛍"のこと) 松尾芭蕉が『おく...[記事全文

1