ふくしまを詠む 黛まどかの俳句紀行

2014年4月アーカイブ

鰊鉢 会津美里町 機能美風土が培う

宗像窯の登り窯。「窯の風格が器の風格になります」と、8代目当主の利浩さんはおっしゃる
飴色に空暮れなづむ山椒の芽※季語...山椒の芽(春) 5月、山椒が芽吹く季節にな...[記事全文

1