ふくしま花紀行

  • Check

越代の桜(古殿町)

丘の上で荘厳な姿を見せる越代の桜

 標高約560メートルの山中の小高い丘の上にたたずむ。荘厳な姿は圧巻だ。
 樹齢約400年とされるヤマザクラの大木。薄いピンク色の花が満開となり、小雨が降る中で美しさを際立たせている。高さ約20メートル、幹回り約7・2メートルで、県天然記念物に指定されている。
 4月29日から桜の前で祭りが開かれている。3日が本祭りで歌謡ショーなどが繰り広げられる。開花状況は町のホームページから確認できる。

【アクセス】あぶくま高原道路玉川インターチェンジから車で約50分。県道いわき石川線が土砂崩れで通行止めとなっているため、いわき方面からは49号国道を経由する

【問い合わせ】古殿町産業振興課 電話0247(53)4620

カテゴリー:桜紀行2014

「桜紀行2014」の最新記事

>> 一覧

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧