ふくしま花紀行

  • Check

ミニ尾瀬公園のリュウキンカ(檜枝岐村)

ミズバショウに囲まれながら咲くミニ尾瀬公園のリュウキンカ

 尾瀬国立公園の手前にあり、湿原の植物を観賞できる。水辺で春の訪れを告げる黄色いリュウキンカや白くかれんなミズバショウが咲き始めた。残雪や見頃になった桜もあり、水辺の花々との「競演」も楽しめる。
 8ヘクタールの園内では80種、100万株が植えられており、尾瀬の雰囲気を味わえる施設として人気を集める。リュウキンカとミズバショウは今月いっぱい楽しめそうだという。
 開場時間は午前9時から午後5時まで。

【アクセス】東北自動車道白河インターチェンジ(IC)、磐越道会津若松ICからともに車で約2時間
【問い合わせ】ミニ尾瀬公園 電話0241(75)2065

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧