ふくしま花紀行

2015年4月アーカイブ

長沼城址(須賀川市)

長沼城址を埋め尽くすように咲き誇る桜=16日、小型無線ヘリで撮影
 小高い城山に約300本の桜が咲き競う。ソメイヨシノやヤマザクラ、シダレザクラなどさまざまな種類が植えられており、山全体をピンク色に染める。長沼地区では桜の名所を巡るスタンプラリーを実施している。 【アクセス】東北自動車道須賀川インターチェンジから車...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

石部桜(会津若松市)

間もなく見頃を迎える樹齢約600年の石部桜=16日
 「会津五桜」の一つ。樹齢600年というエドヒガンザクラ。NHK大河ドラマ「八重の桜」のオープニングにも登場した。枝張りは約20メートル。会津領主・葦名氏の重臣石部治部大輔の庭にあったため名が付いたという。 【アクセス】磐梯自動車道会津若松インターチ...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

合戦場のしだれ桜(二本松市)

滝を連想させる美しい枝ぶりが訪れた人を魅了する合戦場のしだれ桜=15日、小型無線ヘリで撮影
 「三春滝桜」の孫とされる2本のベニシダレザクラ。滝が落ちるように紅色の花を咲かせる。推定樹齢は170年。晴天時は、周囲の菜の花と青空との絶妙の色彩が美しい。今春、休憩所「さくらホール」が完成した。 【アクセス】東北自動車道二本松インターチェンジから...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

鏡桜(喜多方市山都町)

今年初めてライトアップされ、夕闇に美しい姿が浮かぶ鏡桜。今週末には見頃を迎えそうだ=16日
 水面に映る美しさからその名が付いた。樹齢100年以上とされるオオヤマザクラは根元から枝分かれし、満開時の水鏡は訪れた人を魅了する。16日からライトアップが始まった。満開期間は3日ほど。詩情豊かな桜だ。 【アクセス】磐越自動車道会津坂下インターチェン...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

鶴ケ城(会津若松市)

 天守閣から走り長屋、干飯櫓を囲むように咲きだした鶴ケ城公園の桜=16日、小型無線ヘリで撮影
 城内外にあるソメイヨシノなど約1000本の桜が見頃を迎え、再建50年を迎えた天守閣との"共演"が心を癒やす。日没から午後9時30分までライトアップされ、幽玄な美を醸し出している。点灯は5月6日まで。 【アクセス】会津若松市役所から徒歩10分。磐越自...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

花と歴史の郷 蛇の鼻(本宮市)

ソメイヨシノやチューリップが咲き誇る庭園内=13日
 庭園内の樹齢100年を超えるソメイヨシノ約200本が見頃を迎え、大勢の地域住民や観光客でにぎわっている。今週末まで楽しめるという。  ソメイヨシノの桜並木の他、国登録有形文化財「蛇の鼻御殿」前で優美な姿を見せるエドヒガンをはじめ、シバザクラや1万株...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

三春滝桜(三春町)

見頃を迎えた三春滝桜。薄紅色の花を咲かせた巨木が観光客を魅了している=12日
 三春町にある国指定天然記念物で日本三大桜の一つの「三春滝桜」が見頃を迎え、大勢の観光客を魅了している。  エドヒガン系のベニシダレザクラで、樹齢は1000年を超える。樹高は13・5メートル、枝の広がりは25メートルに達する。名前は滝の流れ落ちる姿に...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

涼ケ岡八幡神社(相馬市)

満開となった涼ケ岡八幡神社の桜を楽しむ来訪者=12日
 国指定重要文化財の同神社の桜が満開となり、大勢の家族連れなどでにぎわっている。  例年より5日ほど早く、今月2日に開花した。天候によるが、今週中が見頃。参道では樹齢70~100年のソメイヨシノ約150本が咲き誇っている。来訪者は、鳥居や神路橋、放生...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

今出川・北須川の桜(石川町)

見頃を迎えた今出川沿いの桜並木=12日
 石川町中心部を流れる今出川と北須川沿いにある桜並木。川沿いの並木を含む町内のソメイヨシノなど約2000本が見頃を迎え、町民や観光客が散策を楽しんでいる。  谷あいの町の中で幾重にも重なり合い咲くように見えるため「桜谷」と呼ばれる。夜間はライトアップ...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

あづま総合運動公園(福島市)

幻想的な風景が広がるあづま総合運動公園=11日
 11日から園内の巨石広場の桜をライトアップする「サクラ光のファンタジー」が始まった。26日まで。  合わせて約200本のソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラが夜間照明に浮かび上がり、幽玄な世界をつくり出している。点灯時間は午後6時~同8時。火曜は...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015