ふくしま花紀行

  • Check

夏井千本桜(小野町)

七分咲きとなった夏井千本桜を楽しむ観光客ら=18日

 小野町の田園地帯を流れる夏井川の両岸約5キロにわたりソメイヨシノの桜並木が続く。
 昭和50年に夏井、南田原井両地区の住民が寄付を募り、1000本の苗木を植樹したのが始まり。地域住民の手入れにより毎年見事な花を咲かせ、春の観光地として定着している。
 現在は七部咲きで、あと1週間程度は楽しめそう。開花期間は午後6時から同9時まで夜間ライトアップを行っており、水面に浮かぶ夜桜が幻想的な雰囲気を演出する。

【アクセス】JR磐越東線夏井駅から徒歩で5分。磐越自動車道小野インターチェンジから車で10分
【問い合わせ】小野町観光協会 電話0247(72)6938

カテゴリー:桜紀行2015

「桜紀行2015」の最新記事

>> 一覧

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧