ふくしま花紀行

  • Check

蒲生地区のカタクリ(只見町)

森の中を鮮やかな紫色に染める蒲生地区のカタクリ

 只見四名山の一つとして知られる蒲生岳の麓にある群生地。雪解けした森を鮮やかな花が紫色に染め上げている。観光客が木漏れ日の中を歩きながら幻想的な風景を楽しんでいる。
 民有地を「蒲生カタクリ公園」として開放している。住民が草刈りなど丹念な手入れをしており、地元のもてなしの心がつくり上げた名勝地だ。町観光まちづくり協会によると、場所によって異なるが、25日ごろまで見頃だという。

【アクセス】磐越自動車道会津坂下インターチェンジから車で1時間20分
【問い合わせ】只見町観光まちづくり協会 電話0241(82)5250

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧