ふくしま花紀行

「桜紀行2015」アーカイブ

馬陵公園(相馬市)

見頃を迎えた馬陵公園内にある相馬中村神社参道の桜並木=8日
 相馬市中心部の中村城跡の馬陵公園にソメイヨシノ約600本が植えられている。相馬野馬追の総大将出陣の地である相馬中村神社の参道などが見頃を迎えた。19日までの夜、ぼんぼりなどでライトアップしている。 【アクセス】JR相馬駅から車で5分。徒歩で15分 ...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

荒川桜づつみ河川公園(福島市)

ソメイヨシノが見頃を迎えた荒川桜づつみ河川公園の桜並木=7日
 福島市中心部を流れる清流、荒川沿いに広がる。河川敷の約1キロにわたり、ソメイヨシノ約220本が連なる。晴天時は背景にそびえる吾妻連峰を眺めながら花見を楽しめる絶景スポットとして花見客でにぎわう。 【アクセス】東北自動車道福島西インターチェンジから車...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

勿来の関公園(いわき市)

ヤマザクラが見頃を迎えた勿来の関公園=8日
 眼下に太平洋を望む公園内にヤマザクラやソメイヨシノ、シダレザクラなど約600本が自生しており、市民や観光客が散策を楽しんでいる。寝殿造りの吹風殿や勿来関文学歴史館もみどころ。ヤマザクラは4月中旬まで楽しめる。 【アクセス】常磐自動車道いわき勿来イン...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

内出の桜(郡山市)

見ごろを迎えている内出の桜=7日
 樹齢約220年のシダレザクラで高さは19メートルある。枝ぶりが旺盛で東西に20メートル、南北に19メートル広がる。ウバヒガンの変種。平成14年に市天然記念物に指定された。開花に合わせ夜はライトアップされている。 【アクセス】JR郡山駅からバスで20...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

高田桜(石川町)

高台から町を見下ろす高田桜=8日
 県天然記念物で、樹齢約500年と推定されているエドヒガンザクラの古木。高さ約16メートル、幹回り約6・3メートル。高台の斜面から突き出す薄紅色の花々が美しい。桜の町を悠然と見下ろして春の訪れを告げている。 【アクセス】あぶくま高原道路玉川インターチ...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

開成山公園(郡山市)

郡山市役所西庁舎から望む開成山公園の桜=8日
 郡山市民の憩いの場で、ソメイヨシノなど約1300本が間もなく見頃を迎える。11日には園内の開成山野球場でプロ野球独立リーグ・BCリーグ「福島ホープス」の開幕戦が行われ、本格的な球春も到来する。 【アクセス】JR郡山駅から車で10分。東北自動車道郡山...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

久慈川河川敷の桜並木(塙町)

約120本のソメイヨシノが美しく咲き競う久慈川河川敷の桜並木=7日
 サイクリングロードに沿って、全長1・5キロの間で満開となったソメイヨシノ120本が連なる。対岸の道の駅はなわの裏に植えられたスイセン1万株も見頃となり、桜とスイセンの黄のコントラストも楽しめる。 【アクセス】東北自動車道白河インターチェンジから車で...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

相馬小高神社(南相馬市)

避難先の住民も多く訪れているシダレザクラ
 夏の相馬野馬追の野馬懸で知られる相馬小高神社の境内にある古木のシダレザクラが見頃を迎えている。  このほか、ソメイヨシノ、ヤエザクラなど約120本が境内を彩る。付近を流れる小高川でも、岸辺に桜並木が続き、間もなく一面桜一色に染まる。  同神社は東京...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

御幸山公園(いわき市)

100本以上のソメイヨシノが咲く御幸山公園=6日
 いわき湯本温泉街にある桜の名所として知られる。JR常磐線湯本駅に隣接し、階段に沿うように100本余りのソメイヨシノが満開となった。  階段を上り切ると、桜と温泉街の町並みが一望できる。高台にベンチがあり、座って景色を堪能できる。  夜にはちょうちん...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015

向ケ岡公園(塙町)

町民憩いの場を彩る満開のシダレザクラ=5日
 園内のサクラは5株。県の天然記念物に指定されている。樹種はシロヒガンザクラ、ウスヒガンザクラ、シロシダレサクラで、淡いピンク色に咲きそろい、華やかな美の競演を見せている。5日はあいにくの小雨となったが、大勢の町民が鑑賞に訪れた。  公園は町中心部に...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2015