ふくしま花紀行

  • Check

花と歴史の郷 蛇の鼻のフジ棚(本宮市)

 初夏の香り漂うフジの"カーテン"が見頃を迎え、県内外から訪れる大勢の観光客でにぎわっている。
 庭園の名物となっているフジ棚は幅約10メートル、奥行き約80メートル。棚から伸びた無数の房が薄紫色や白色の花を付け、壮観な眺めを楽しめる。枝を伸ばす9本のフジの木は全て樹齢100年を超えており、最も古いものでは400年を数える。
 同園は21日まで「ふじ祭り」を開催している。期間中は見頃が続くという。

【アクセス】JR東北線本宮駅から車で5分。東北自動車道本宮インターチェンジ(IC)から車で10分
【問い合わせ】花と歴史の郷 蛇の鼻 電話0243(34)2036

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧