ふくしま花紀行

  • Check

高柴山山頂(田村市・小野町)

ヤマツツジが満開となり、山頂を赤く染める高柴山

 田村市と小野町にまたがり、阿武隈高原中部県立公園に指定されている高柴山(884メートル)の山頂に群生するヤマツツジ約3万株が見頃を迎え、山肌を赤く染めている。
 軍馬の産地として栄え、明治時代から昭和初期まで放牧されていた。放牧馬が新芽や雑草を食べ、剪定(せんてい)の役割を果たし美しい群生地になった。
 28日は山開きも行われ、多くの登山愛好家や家族連れが山頂に登り、絶景を眺めて心を癒やしていた。

【アクセス】登山口まで磐越自動車道船引三春、小野の両インターチェンジから車で約20分。浮金、牧野、門沢の各登山口から頂上まで徒歩約30分
【問い合わせ】田村市商工観光課 電話0247(81)2136または小野町観光協会 電話0247(72)6938

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧