ふくしま花紀行

2018年3月アーカイブ

小川諏訪神社のシダレザクラ(いわき市)

見頃を迎えた小川諏訪神社のシダレザクラ
 樹齢500年余といわれるエドヒガンザクラで、参拝客を魅了している。市天然記念物に指定されている。  4日からライトアップが始まり、薄紅色の桜が幽玄な雰囲気に包まれる。ライトアップは17日までを予定している。時間は午後6時半から同9時まで。8日と14...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2018

原町区片倉の大漁桜(南相馬市)

見頃を迎えた原町区片倉の大漁桜=29日
 南相馬市原町区片倉の片倉初発(しょはつ)神社近くの坂道沿いに植えられた大漁桜が見頃を迎えている。  淡い桃色の衣装をまとった約300本が待望の春の便りを届けている。大漁桜は早咲きの品種で、花びらの色がタイに似ていることから、この名が付いたとされる。...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2018

松ケ岡公園(いわき市)

いわき市平の松ケ岡公園で咲き始めた桜=28日
 いわき市平の桜の名所として知られ、約200本のソメイヨシノなどが並ぶ。27日ごろから咲き始めた。28日は多くの家族連れが訪れ、にぎわっていた。  市公園緑地観光公社によると、4月上旬に見頃を迎えそうだという。31日から4月15日まで飲食の屋台が出店...[記事全文

カテゴリー:桜紀行2018