ふくしま花紀行

  • Check

南原堤の桜(喜多方市)

見頃を迎えた南原堤の桜。かなたに飯豊山を望める

 喜多方市塩川町駒形地区の雄国山麓に広がり、会津盆地や飯豊山の絶景が望める。かつては重要な農業用のため池だった。現在は住民有志が地域の宝として除草などを通して大切に整備している。
 ソメイヨシノやオオヤマザクラなど200本以上が咲き誇る。見頃は今週末になりそう。
 地域住民は親しみを込めて「みなんぱらつつみ」の愛称で呼ぶ。29日に恒例の桜祭りが繰り広げられ、駒形そばなどが販売される。

【アクセス】会津縦貫道塩川インターチェンジ(IC)から車で約10分
【問い合わせ】喜多方市塩川総合支所産業課 電話0241(27)2122

カテゴリー:桜紀行2018

「桜紀行2018」の最新記事

>> 一覧

ふくしま花紀行の最新記事

>> 一覧