ホッとニュース

  • Check

空中で大技度肝抜いた 鮫川でFMX大会

鮫川でFMX大会

空中で繰り広げる大技で観客を魅了したFMX

 バイクのFMX(フリースタイルモトクロス)inさめがわは4日、福島県鮫川村のモトパーク森で開かれた。国内トップレベルのライダーが集い、空中で繰り出す大迫力の技で観客を魅了した。
 実行委員会主催。国内第一人者の佐藤英吾選手(いわき市)をはじめ、鈴木大助、関志路充毅、上野祐己(同)加賀晃(郡山市)ら県内在住の注目選手を含め7人が出場した。
 会場に設置されたジャンプ台からバイクとともに飛び出し、約23メートル離れた着地台に着くまでに、空中でバイクから手や体を離してポーズを決めるなど、さまざまな大技を繰り広げた。バイクごと一回転する「バックフリップ」や複数のバイクによる同時ジャンプなども披露し、観客からは大きな歓声が沸き起こっていた。
 アマチュアバンドによる演奏などもあり、県内外から訪れた若者グループや家族連れが楽しんだ。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧