ホッとニュース

  • Check

若松一高“光”を浴びて4連覇 ワールドソーラーカーラリー

ワールドソーラーカーラリー

4連覇を達成した若松一高のメンバー

 秋田県大潟村で開かれた「2007ワールドソーラーカーラリー」に出場した会津若松市の若松一高が、フルサイズストッククラスで4連覇を達成した。
 大会は7月26日にタイムトライアル、27日から29日までの3日間、合計25時間にわたり1周25キロのコースで走行距離を競った。若松一高は「若一号」でエントリー。秋山敦康、二宮謙二の両顧問が交代で運転し、部長の蒲原悠志君(3年)ら部員10人がピットで整備に当たった。
 若一号は合計34周し、2位に10周の大差をつけて優勝した。総合成績でも32台中、7位に食い込んだ。28日は時折、強い雨に見舞われたが、防水対策を十分にこなしたため大きなトラブルはなかった。
 現地で選手を見守った石山裕司校長は「全員がベストを尽くしてくれた結果」と部員をたたえた。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧