ホッとニュース

  • Check

アスファルトに「幻の水」 県内猛暑にうだる

県内猛暑にうだる

今夏一番の暑さで「逃げ水」現象が見られ、自転車のタイヤも路面に反射した=2日午後2時10分ごろ、福島市内

 2日の福島県内は太平洋高気圧に覆われて気温が上がり、会津若松市で今年県内最高となる36・0度を記録するなど、各地で猛暑に見舞われた。
 福島地方気象台によると各地の最高気温は、相馬市と喜多方市で34・8度、只見町34・1度、福島市34・0度など軒並み30度を超えた。
 福島市の道路では、アスファルトが熱せられて表面が水にぬれたように見える「逃げ水」も見られた。
 同気象台によると、3日は昼すぎから曇るところが多いが、気温は引き続き高くなりそう。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧