ホッとニュース

  • Check

現役の司法書士に百歳賀寿 南会津の渡部さん

南会津の渡部さん

佐藤知事から賀寿を受け取る渡部さん

 福島県南会津町で現役の司法書士として町民生活に尽くしている同町永田字曲間1240の1、渡部主税(ちから)さんは19日、満百歳の誕生日を迎えた。知事賀寿贈呈が同日、自宅で行われ、佐藤雄平知事が渡部さんに賀寿と記念の会津漆器の木杯を手渡した。
 渡部さん自身がかくしゃくとして贈呈に臨み、集まった家族や親せきらから温かい祝福を受けた。
 渡部さんは明治40年、現在の南会津町に生まれた。大正14年から15年間、法務局に勤務した後、司法書士となった。
 現在も町内田島に渡部主税司法書士事務所を開いており、五女で同じ司法書士の池田洋子さんと法律関係書類の作成などを行っている。長男夫婦らと7人暮らしで、食事では日本酒と大根おろしは欠かさないという。

 趣味は俳句で、地元のおくやま吟社に所属し、毎月1回の例会にも出席している。百歳を迎え「百歳寿 ことほぐがごと 空晴るる」と詠んだ。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧