ホッとニュース

  • Check

新型バッテリー開発 いわきの古河電池

いわきの古河電池

古河電池いわき事業所が開発した新バッテリーの試作品と開発に携わった古川部長(左)と高田さん

 福島県いわき市の古河電池いわき事業所は、地球環境に配慮したアイドリングストップ自動車向けの新たなバッテリー(鉛蓄電池)を開発し、試作品を完成させた。従来の4倍以上の耐久性を持つ長寿命で充電の効率も高い。タクシー搭載の実証実験が始まっており、早ければ来年にも商品化される見通しだ。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧