ホッとニュース

  • Check

鉄人も「いい湯だな」 いわきでスパトライアスロン

いわきでスパトライアスロン

浴衣姿で風呂おけを持って走る参加者

 「スパトライアスロン・スパアスロン2007 inいわき」は8日、福島県いわき市の21世紀の森公園で開かれた。温泉とトライアスロンを組み合わせた“世界初”のスポーツイベントに県内外から約330人が参加。参加者は湯本の豊かな温泉資源を楽しみ気軽に健康増進を図っていた。
 アスリートを対象にした「スパトライアスロン」と一般対象の「スパアスロン」の2部門。スパトライアスロンには、トライアスロン競技でシドニー、アテネの両五輪に出場した西内洋行選手=西京味噌、南相馬市出身=が出場した。
 タイムを競うトライアスロン競技とは異なり、浴衣に着替え、風呂おけを持って競技に臨むなど趣向を凝らした内容。西内選手は「リラックスして参加できた。体に優しいイベントなので機会があれば参加したい」と語った。

カテゴリー:笑える

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧