ホッとニュース

2008年1月アーカイブ

里帰りの答礼人形に涙 92歳女性、80年前振り返る

人形の記事に思い出をよみがえらせる(右から)八重さんと紀子さん、正秋さん
 昭和2年に日米の平和を願い福島県から米国へ渡った答礼人形「ミス福島」が初めて里帰りするのを受け、当時人形が持っていた手紙を児童代表で朗読した福島市の沼崎八重さん(92)が30日、福島民報社の取材に応じた。沼崎さんは「人形が残っていたと知り、本当にう...[記事全文

カテゴリー:響く

福島で夜の大道芸

 イルミネーション点灯中の福島市のパセオ470に26日夜、ピエロや大道芸人が登場し、通行人の注目を集めた。  パセオ470イルミネーション事業実行委員会がにぎわいづくりの一環として企画。大道芸人やピエロに扮(ふん)した4人が、歩行者天国の通りでジャグ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

尾びれがハートの金魚 アクアマリンで25日から展示

25日から展示する新品種の金魚「桜ブリストル(仮称)」
 福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまは、尾びれがハートの形をした新品種の金魚を生み出した。25日から開催するイベント「アクアマリンバレンタイン」のメーンとして展示する。  長年「幻の金魚」といわれてきたイギリスのブリストル朱文金と日本の玉サバ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

雪だるまかわいがって 沖縄向けに猪苗代で製作

雪を詰めた発泡スチロール製の型をきれいに並べる子供たち
 沖縄県の子供たちにプレゼントするための雪だるま作りが23日、猪苗代スキー場で行われた。県の「うつくしま・ちゅらしま総合交流事業」の一環で、今年で7回目を迎えた。  雪だるまを作ったのは福島県会津若松市の門田報徳保育園(遠藤浩平園長)の園児26人。園...[記事全文

カテゴリー:可愛い

気迫の太刀さばき披露 県剣道連盟県北居合道部会

 福島県剣道連盟県北居合道部会の新春初抜会は20日、福島市武道館で開かれ、気迫のこもった太刀さばきを披露した。  刀を清める神事のあと初抜会に臨み、段位別に「受け流し」など12本の演武を行った。続いて試断会が開かれ、仮想の敵に見立てた畳表の巻きわらを...[記事全文

カテゴリー:びっくり

幻想的なしぶき氷 猪苗代湖に今年も現れる

幻想的な氷の世界を現した猪苗代湖天神浜の「しぶき氷」
 福島県猪苗代町の猪苗代湖で、厳冬期に強風によって波しぶきが岸辺の樹木などにかかり、凍ってできる「しぶき氷」が現れ始めた。  天神浜付近には、ここ数日の寒波で、堤防近くで高さ3メートルを超えるしぶき氷も出現し、幻想的な世界が約150メートルにわたり広...[記事全文

カテゴリー:びっくり

富岡町でフキノトウ顔のぞかせる

 福島県富岡町本岡の坂本良さん方で、春の訪れを告げるフキノトウが早くも顔をのぞかせ、近所の話題になっている。  例年、2月下旬ごろに芽を出すという。この冬は日当たりの良い場所を中心に、昨年暮れから姿を現したという。  穏やかな天候が続いているとはいえ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

ねずみ年親子3代 いわきの清野さんら

親子3代年男の(左から)清野政人さん、勇人君、進さん
 福島県いわき市勿来町の県安全運転管理者協会長を務める清野政人さん(71)と進さん(47)、勇人君(11)は親子3代がねずみ年生まれで、1日そろって“年男”になった。  政人さんは昭和11年2月生まれ。清野グループを興し、会長として木材や飲食業など多...[記事全文

カテゴリー:なるほど

大きな金魚 いわき市田人町

 いわき市田人町荷路夫の滝沢茂さん方で飼っている金魚が25センチ以上にも育ち、年末年始の近所の明るい話題になっている。  8年前に屋台の金魚すくいで100円で取った金魚で、当時の大きさは2、3センチだった。サイズに似合わず水槽内をよく動き回り、元気そ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

1