ホッとニュース

  • Check

発車のメロディーを童謡に JR広野駅

JR広野駅

17日から童謡が流れるJR広野駅

 童謡の里として知られる福島県広野町のJR常磐線広野駅で同町ゆかりの「とんぼのめがね」と「汽車」の発車メロディーが17日から流れる。
 発車ベルのメロディー化は町、町商工会など五団体が童謡のまちづくりの1つとして、JR東日本水戸支社に協力を要請していた。上り線に「とんぼのめがね」下り線に「汽車」を使う。
 初日は午前10時半からスーパーひたちの発着に合わせて記念式典を行う。
 「とんぼのめがね」は町内の開業医額賀誠志が往診時に作詞。「汽車」は国文学者の大和田建樹が常磐線久ノ浜―広野駅間の情景をもとに作詞したといわれている。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧